京都五山送り火のスケッチ

画像

↑「逝く夏」
今年の五山の送り火は、大文字、妙法の妙、舟形、左大文字、と四つも見える場所で眺めることができました。篝火の数が数えられるほどの迫力の大文字、仏に守られた王城の地を感じさせられる妙、彼の岸まで航行するであろう舟形、赤く情念の火を燃やす左大文字。

まじまじとこの目に焼き付けて、やがて火が下火になるまで見届けてまいりました。あの火を見ていると、近頃あったいろんなことが脳裏に去来し、えも言われる寂寥感にさいなまれました。

走り描いたスケッチに思いを乗せたいと思いました。本当はこんなにくっついて見える訳ではないのですが、おりしも星も綺麗な夜、京都の町も光を落として、送り火を迎える様子を描いてみました。

↓安芸和美ホームページもご覧ください↓
http://akikazumi.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック