台湾の思い出

画像

↑台湾Ⅰ 初秋の台湾、背の高いビンロウ椰子と台湾バナナの木々が涼やかに林立する中を台中に南下した時の風景。ビンロウの実を売っている電飾で飾られた道路沿いのお店。綺麗なお姐さんが店番をしています。
ビンロウはアルカロイドを含む習慣性を伴う食べ物だとか。タイペイ市内では、ビンロウの販売や使用は禁止されています。どんな味なんだろうね。

画像

↑台湾Ⅱ 門は三つとか五つとかに分かれ、合体しているのが多いです。台中の日月潭という湖を背景に建っている門。これは三つの門ですが、一つ切れていますね。
淡水魚もおいしいです。

画像

↑台湾Ⅲ、台北のお寺。木彫がすごかった。いつものように描いてはいったものの、仲間の集団行動にはずれてはいけないので、雰囲気だけ。
家に帰ってちゃんと描き直すのは面倒くさいから、しませんでした。線香の煙の匂いがエッセンスになっているんですが…世の東西を問わず、寺院というのは、「けったいな」からくりがあちこちの施されています。

画像

↑台湾Ⅳ 正中記念堂 
台北に旅行すると行く観光コース。蒋介石の記念堂ですが、これは裏側から描いています。正面は大きなアーチ型の入り口から階段が繋がり権力感があります。
私は横や裏から見るほうが素敵だと思いました。総大理石の重厚な白い壁と蒼瓦のバランスがいい感じでした。

↓安芸和美ホームページもご覧ください↓
http://akikazumi.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック