金柑(スケッチ編)

たわわに実るキンカンを私の友達が育てていました。近所のおじいさんがやってきてニコニコしながら見るものですから「お好きなだけ取ってくださいね」と彼女が言いましたところ、おじいさんはキンカンを全部取って「ありがとうございます」とにこやかにお礼を言って帰って行かれたそうです。

その年はキンカンの蜂蜜漬けはなかったのて、次の年は、庭の奥の方にキンカンの植木鉢を移動させて、おうち用のキンカンを確保したので、その後残った実をつけたキンカンを表通りのいつもの場所に移動させたのだそうです。
889F3E64-CF45-49CF-9C81-40C4736DDBAD.jpeg

"金柑(スケッチ編)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント