作品 「風船の木」

画像

夜に浮かぶやさしい木。ふわふわと風に吹かれて歌うように立っていました。大地のぬくもりを伝えながら、月と楽しく語らっている…小夜曲という言葉がふさわしいかもしれません。

パネル50cm×70cm 絹まわた紬 蝋纈染 

作品 「はるかなる思い」

画像

冬の奈良公園に行きました。奥にはまだ原生林が残っていて、樹々が重なり合い、清澄で幻想的な風景でした。

四曲屏風160㎝×85㎝ 絹まわた紬 ろうけつ染め 酸性染料